Wednesday, February 22

【増田雄脚本】一般社団法人KIO主催『07』


    大阪出身の作家・井原西鶴の『恋草からげし八百屋物語』の原作を、現代的でアーティスティックに仕上げました。
    通称「八百屋お七」で有名な、恋愛ストーリーです。
    江戸時代から現代へと時代軸がタイムトリップ。
    スタッフには、演劇・映像・エンターテイメント・建築など、様々な業界で活躍する面々が、ジャンルを超えてコラボレーション!
    公演当日まで何が起こるかわからない、変化し続ける演劇です。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    「君よ恋し。お七はまだ来ないのか?」
    十六歳の若い二人が、激しく恋に落ちたあの日。その記憶が時代を超えて、浮浪者に宿る。少女失踪事件とストーリーが絡みあってゆき・・。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    ▼ 公演情報 ▼
    詳細URL:http://www.thekio.co.jp/product/oshichi/
    ■公演日時
     2017年2月28日(火) 開場 18:30 開演19:00/
     2017年3月 1日(水) 開場 18:30 開演19:00
    ■チケット料金
    全席自由/税込
    一般 前売 3,000円/当日 3,500円
    学生 前売 2,000円/当日 2,500円
    小学生 700円(前売当日共)
    ※未就学児のご入場はお断りさせていただきます

    主催:一般社団法人KIO
    提携:近鉄アート館
    助成:芸術文化振興基金助成事業
    ■出演
    中立公平
    きくたとりか
    ミス・サリバン
    如是我紋
    松岡優香
    金井ケイスケ
    さくらこりん
    イルヴィン コージ (ギター奏者)
    甲賀雅章
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    脚色・演出:中立公平、増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
    原作:井原西鶴『恋草からげし八百屋物語』
    音楽:ジェローム・バウアー
    照明:伏屋知加
    音響:福永楓
    映像:三谷正(PixelEngine LLC.)
    衣装:Kiichiro Ogawa
    ヘアメイク:吾郷泰英
    アートワーク:高橋しい
    チラシデザイン:Hato(coonyang)
    舞台監督:如是我紋
    制作:小倉千明、マルオマサヨ
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ※チケット販売は、2017年1月29日(日)からとなります。
    ▼ チケット情報 ▼
    ■チケット取り扱い
    【ネット】
    ①チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 456-266) http://t.pia.jp/
    ②ローソンチケット 0570-08-4005(Lコード 55369) http://l-tike.com/order/?gLcode=55369
    ③CNプレイガイド 0570-08-9999 http://www.cnplayguide.com/
    ④Peatix (http://peatix.com/event/222744/
    【電話】
    ⑤近鉄アート館チケットセンター 0570-023-300(10:00~18:00)
    ■お問い合わせ
    一般社団法人KIO/TEL 06-6772-5471(平日13:00~17:00)
    ■会場 近鉄アート館
    〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
    TEL: 06-6622-8802
    近鉄大阪阿部野橋駅、JR・地下鉄「天王寺駅」下車すぐ

Saturday, February 4

【モンゴルズシアターカンパニー参加】日本演出者協会主催 日本の近代戯曲研修セミナーin 大阪


日本演出者協会近代戯曲研究セミナー
鈴木泉三郎×モンゴルズシアターカンパニー
『火あぶり』『谷底』

鈴木泉三郎の代表短編作二本を、モンゴルズシアターカンパニーの演出で朗読します。上演時間は60分程度。料金はワンコイン(500円)。お気軽にお越し下さい。

作:鈴木泉三郎
演出:増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)

出演:
市橋佳代子...
野倉良太(東京ガール)
福良千尋
藤田和広
南澤あつ子(劇団EN)
宮村信吾(劇団EN)

日時:2月4日(土) 14時/17時(二回公演)
上演時間:約60分
料金:500円
場所:劇団未来ワークスタジオ

ご予約:イベントページの【参加予定】をクリック頂ければ承ります。時間はどちらにお越し頂いても大丈夫です。

鈴木泉三郎とは?
1893年(明治26年)5月10日、東京に生まれる。1913年(大正2年)、三越の懸賞脚本に入選。1916年(大正5年)、雑誌『新演芸』の編集人。数多くの戯曲を発表。1921年(大正10年)、伊藤晴雨をモデルとした『火あぶり』を早稲田大学紀要に発表。1924年(大正13年)10月6日、31才で永眠。1925年(大正14年)、プラトン社から『鈴木泉三郎戯曲全集』(プラトン社, 1925)が発行。



Monday, January 30

『私』6度目の再演は一般企業!



作・演出・出演 増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
進行・解説 大谷邦郎(ジャーナリスト)

Tuesday, November 15

上映「何も成し遂げず死ぬこと」×ドラマリーディング「ガンガラパラダイス」 @NORAフリースペーススタジオ

 
 
モンゴルズシアターカンパニーの増田雄が演出を担当する朗読劇です。

NORAフリースペーススタジオpresents 
上映「何も成し遂げず死ぬこと」×ドラマリーディング「ガンガラパラダイス」
NORAフリースペーススタジオが手掛ける自主企画第一弾。
今年三月に大阪で1週間限定放映を行い、ナイトショーとしては異例の入場者数300人越えを記録した、山口まさかず監督映画「何も成し遂げず死ぬこと」。
今回はDVD発売に向け新たに撮り足したカットも加えた完全バージョンを公開。
そして、本作の原案であり、佃一夫が脚本を手掛けた「ガンガラパラダイス」のドラマリーディング(朗読劇)を関西小劇場の俳優たちによって行います。
これまでにない新たな試みを是非ご覧下さい。

【場所】
NORAフリースペーススタジオ(南森町駅から徒歩5分)
大阪市北区与力町2丁目10 東寺町ビル2F

【日時】
2016年11月
26日(土) 13:00、17:00
27日(日) 13:00、17:00
全4回(全て同じ内容です)

【料金】
一般前売 2,000円 (当日 2,500円)
25歳以下・障碍者前売 1,500円 (当日2,000円)
※ワンドリンク付き
※自由席

【予約】
モンゴルズシアターカンパニー
電話:050-3699-3171
E-Mail:mongolstc@gmail.com

●上映『何も成し遂げず死ぬこと』
監督・撮影・編集:山口 まさかず
出演:水野祐樹、徳久亜耶、神谷友貴、こかつあさみ、葛原瑞穂、徳丸新作、青木道弘、山本陽三、岩本利幸、竹内秀和、藤澤アニキ、佐々木ミツル、有住澪佳、白水ひろこ、佃 一夫 ほか
あの子達にも 成し遂げたいことがあったのだろうか?
ある映画の撮影初日、一部のスタッフしか集まらない中、撮影を続けようと考えられない行動に出る裏方たち。遂に死人も出てしまうが、映画監督志望の白神は何かを隠しており…。
普段は脚光を浴びないスタッフたちの舞台裏を描いた群像劇。

●ドラマリーディング『ガンガラパラダイス』
作:佃一夫
演出:増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
出演:佃一夫、白水ひろこ、藤田和広、東浦弘樹、内藤章、市橋佳代子、福良千尋、野倉良太、青木与幸、北村紗知子、小池公哉
海が一望できる小高い山頂のノラ診療所を取り囲むように、住み着いてるホームレスの集団がいた。無邪気にゴミあさりや磯のガンガラを採り必死にたくましく生きている個性的な彼らの姿がそこにあった。 そんな平和な田舎町は様変わりを始め過疎化の町に高級住宅や別荘が自然を破壊して行く。 やがて地上げ屋による強引な立ち退きがノラ診療所にまで及び、最後の死に場所、最後の楽園”パラダイス”を守るべく彼らは暴力団に戦いを挑む…。

主催:NORAプロダクション