Tuesday, November 15

上映「何も成し遂げず死ぬこと」×ドラマリーディング「ガンガラパラダイス」 @NORAフリースペーススタジオ

 
 
モンゴルズシアターカンパニーの増田雄が演出を担当する朗読劇です。

NORAフリースペーススタジオpresents 
上映「何も成し遂げず死ぬこと」×ドラマリーディング「ガンガラパラダイス」
NORAフリースペーススタジオが手掛ける自主企画第一弾。
今年三月に大阪で1週間限定放映を行い、ナイトショーとしては異例の入場者数300人越えを記録した、山口まさかず監督映画「何も成し遂げず死ぬこと」。
今回はDVD発売に向け新たに撮り足したカットも加えた完全バージョンを公開。
そして、本作の原案であり、佃一夫が脚本を手掛けた「ガンガラパラダイス」のドラマリーディング(朗読劇)を関西小劇場の俳優たちによって行います。
これまでにない新たな試みを是非ご覧下さい。

【場所】
NORAフリースペーススタジオ(南森町駅から徒歩5分)
大阪市北区与力町2丁目10 東寺町ビル2F

【日時】
2016年11月
26日(土) 13:00、17:00
27日(日) 13:00、17:00
全4回(全て同じ内容です)

【料金】
一般前売 2,000円 (当日 2,500円)
25歳以下・障碍者前売 1,500円 (当日2,000円)
※ワンドリンク付き
※自由席

【予約】
モンゴルズシアターカンパニー
電話:050-3699-3171
E-Mail:mongolstc@gmail.com

●上映『何も成し遂げず死ぬこと』
監督・撮影・編集:山口 まさかず
出演:水野祐樹、徳久亜耶、神谷友貴、こかつあさみ、葛原瑞穂、徳丸新作、青木道弘、山本陽三、岩本利幸、竹内秀和、藤澤アニキ、佐々木ミツル、有住澪佳、白水ひろこ、佃 一夫 ほか
あの子達にも 成し遂げたいことがあったのだろうか?
ある映画の撮影初日、一部のスタッフしか集まらない中、撮影を続けようと考えられない行動に出る裏方たち。遂に死人も出てしまうが、映画監督志望の白神は何かを隠しており…。
普段は脚光を浴びないスタッフたちの舞台裏を描いた群像劇。

●ドラマリーディング『ガンガラパラダイス』
作:佃一夫
演出:増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
出演:佃一夫、白水ひろこ、藤田和広、東浦弘樹、内藤章、市橋佳代子、福良千尋、野倉良太、青木与幸、北村紗知子、小池公哉
海が一望できる小高い山頂のノラ診療所を取り囲むように、住み着いてるホームレスの集団がいた。無邪気にゴミあさりや磯のガンガラを採り必死にたくましく生きている個性的な彼らの姿がそこにあった。 そんな平和な田舎町は様変わりを始め過疎化の町に高級住宅や別荘が自然を破壊して行く。 やがて地上げ屋による強引な立ち退きがノラ診療所にまで及び、最後の死に場所、最後の楽園”パラダイス”を守るべく彼らは暴力団に戦いを挑む…。

主催:NORAプロダクション

Thursday, November 3

もう一人のメンデルスゾーン @「一人芝居ミュージカル短編集vol.1」

一人芝居ミュージカル短編集という企画にモンゴルズシアターカンパニーの増田雄が戯曲を提供させて頂いております。
東京の西荻窪で上演させて頂きます。
 タイトルは、「もう一人のメンデルスゾーン」。
元劇団四季の神田麻衣さんが、ファニー・メンデルスゾーンという一般的に知られている作曲家メンデルスゾーンの姉の役を演じて頂きます(アンダーキャストは石井春花さん)。
一人芝居で、しかもミュージカルという新感覚の公演を是非目撃しに来て下さい。...

「一人芝居ミュージカル短編集vol.1」
2016年11月10日(木)~11月15日(火)
¥4000
@西荻窪 Atelier Kanon
http://gut.co.jp/kanon/information/
3人の男性音楽家  その音に包まれる、3人の女優  3人の女性音楽家  その音に包まれる、3人の男優
実在の10人の人物の生涯を
脚本、音楽、全て新作で書き下ろします。
キャスト、スタッフ ______
企画、作曲:伊藤靖浩
《女性ver》 
 演出:伊藤靖浩 
 照明:松本永(eimatsumoto Co.Ltd.)
 演奏:伊藤靖浩 Pf.
    佐藤仙人文弘 per.
    中野幸一 Gt.
「piano black」
 題材:バルバラ
 主演:岡田あがさ
 脚本:須貝英(monophonic orchestra)
「始まりの冬に」
 題材:陸奥亮子
 主演:家塚敦子(UC:吉見由香)
 脚本:桃井俊英
「もう一人のメンデルスゾーン」
 題材:ファニー・メンデルスゾーン
 主演:神田麻衣(UC:石井春花)
 脚本:増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
「生殺しの蛇」
 題材:ジュディー・シル
 出演:ハマカワフミエ(UC:生井みづき)
 脚本:黒澤たける
「それでも私は踊る」
 題材:イサドラ・ダンカン
 主演:福麻むつ美
 脚本:村本篤信
《男性ver》 
 演出:赤澤ムック / 石丸さち子
 照明:松本永(eimatsumoto Co.Ltd.)
 演奏:岩崎なおみ Bs.
    鈴木和美 Fl.
    宮城由泳 Gt.
「星月夜」
 題材:テオドルス・ファン・ゴッホ
 主演:伊藤靖浩(UC:塚越光)
 脚本:エスムラルダ
「The Last Leaf for Henry」
 題材:オー・ヘンリー
 主演:海老原恒和(UC:卯ノ原圭吾)
 脚本:モスクワカヌ(劇団劇作家)
「この泡の消えるまで」
 題材:アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ
 主演:金 すんら 
 脚本:石丸さち子(演出)
「殺人を告白する忘れられた音楽家の話」
 題材:アウトゥーロ・トスカーニ
 主演:永田正行(UC:稲垣干城)
 脚本:赤澤ムック
「ひとくち、アイスクリン」
 題材:竹久夢二
 主演:柳内佑介
 脚本:今井夢子(椿組/Manhattan96)
※UC:アンダーキャスト
※作品は主演キャストの50音順に明記しました。
公演日程 ______
11/3(木)※プレビュー公演
 14:00 男性キャスト公演(¥2500)
 伊藤靖浩/永田正行/柳内佑介
 18:00 女性キャスト公演(¥2500)
 家塚敦子/岡田あがさ/神田麻衣
11/10(木)
 13:00 女性アンダーキャスト公演(¥2500)
 石井春花/生井みづき/吉見由香
 19:00 女性キャスト公演1
 岡田あがさ/ハマカワフミエ/福麻むつ美
11/11(金)
 13:00 男性アンダーキャスト公演(¥2500)
 稲垣干城/卯ノ原圭吾/塚越光
 19:00 男性キャスト公演1
 伊藤靖浩/海老原恒和/金 すんら
11/12(土)
 11:00 女性キャスト公演2
 神田麻衣/ハマカワフミエ/福麻むつ美
 14:00 女性キャスト公演3
 家塚敦子/神田麻衣/ハマカワフミエ
 18:00 男性キャスト公演2(UC公演:塚越光)
 海老原恒和/金 すんら/永田正行/柳内佑介
11/13(日)
 11:00 男性キャスト公演3
 伊藤靖浩/金 すんら/柳内佑介
 14:00 男性キャスト公演4
 金 すんら/永田正行/柳内佑介
 18:00 女性キャスト公演4(UC公演:生井みづき)
 家塚敦子/神田麻衣/福麻むつ美
 Musicianによるアフターライブあり
11/14(月)
 15:00 女性キャスト公演5(UC公演:吉見由香)
 神田麻衣/ハマカワフミエ/福麻むつ美
 19:00 女性キャスト公演6(UC公演:石井春花)
 家塚敦子/ハマカワフミエ/福麻むつ美
11/15(火)
 15:00 男性キャスト公演5(UC公演:稲垣干城)
 伊藤靖浩/海老原恒和/柳内佑介
 19:00 男性キャスト公演6(UC公演:卯ノ原圭吾)
 伊藤靖浩/金 すんら/永田正行
※開場は30分前を予定しております。
※プレビュー公演は、照明や演出が本番と異なる場合がございます。
※12日13日の夜公演と、14日、15日の公演は、
 加えてアンダーキャストの公演を1作品ご観劇いただけます。
※12日夜は5演目、13日夜はアフターライブ付きの特別公演です。
ご来場お待ちしております。

Wednesday, October 12

 
終演しました。
5回目の再演となりましたが、満員御礼です!
ありがとうございました。

Wednesday, September 21

レミゼって呼ばないで~または本を飛び出したジャン・バルジャンの華麗な冒険~



演劇ユニット・チーム銀河第3回コラボ企画
『レミゼって呼ばないで〜または、本を飛び出したジャン・バルジャンの華麗な冒険』

作者の書いた人生を生きるのが嫌になったジャン・バルジャンが、21世紀の日本に突如現われ、場末の喫茶店に住み込みで働きはじめる。
恋あり、歌あり、笑いあり、革命ありの一大ロマン!?

日時
2016年9月30日(金)19時30分
2016年10月1日(土)12時/16時/19時30
2016年10月2日(日)12時/16時

場所...
カフェ+ギャラリー ジャン・トゥトゥクー(http://can-tutku.jimdo.com/
大阪市西成区松Ⅰ-Ⅰ-8出口ビル1階
  大阪市営地下鉄四ツ橋線「花園町駅」4番出口より南へ徒歩3分
  南海線・地下鉄堺筋線「天下茶屋駅」2番出口より北へ徒歩6分

チケット 全席自由・日時指定

一般 : 前売り2,500円、当日3,000円
25歳以下・障碍者 : 前売り2,000円、当日 2,500円

更にジャン・トゥトゥクー3階のアートグラウンドcocoromiで同時上演のPlantM「君ヲ泣ク」(9月26日〜10月2日)のチケット持参のお客さまは上記料金から500円引き。*PlantMでも当公演のチケット持参で当日券が500円引き。

ご予約・お問い合わせ
・カルテットオンライン https://www.quartet-online.net/ticket/lesmis
・チーム銀河サイト http://toura-h.wix.com/team-ginga
・メール teamginga06@gmail.com (チーム銀河)
・電話 050-3699-3171 (モンゴルズシアターカンパニー)

作 :東浦弘樹(チーム銀河)
演出:増田 雄(モンゴルズシアターカンパニー)

キャスト
ジャン・バルジャン :内藤 章
洋子 :寺岡千尋
龍平 :越智浩太
めぐみ :山崎千里佳
テナルディエ夫人 :とくらゆきこ
中年男 :東浦弘樹

スタッフ
舞台監督・美術 山田淳二
音響 神田菜摘
照明 山本瑛莉子
フライヤーデザイン とくらゆきこ
制作 小松正道

後援: 在日フランス大使館/アンスティテュ・フランセ日本

概要
 ヴィクトル・ユーゴーの名作『レ・ミゼラブル』の主人公ジャン・バルジャン――作者が書いた通りの人生を生きるのが嫌になった彼は、本を飛び出して21世紀の日本にあらわれ、場末の喫茶店に逃げ込む。店主の洋子や常連客の龍平とめぐみは、ジャンを追いかけてきた中年男を追い返し、ジャンは喫茶店に住み込みで働きはじめる。
 中年男は物語の中からやって来たテナルディエ夫人と結託し、一度はジャンを連れ戻すことに成功するが、ジャンは巧みに彼らを出し抜いて喫茶店に戻る。
 喫茶店で働くうち、ジャンは店主の洋子と恋に落ちる。その一方で、革命を夢みる龍平とめぐみ、さらにはいつの間にか彼らと仲良くなったテナルディエ夫人は、ジャンを彼らの武装蜂起に参加させようとする。
 そんななか、龍平たちの計画が漏れ、喫茶店は警官隊に包囲される。龍平たちは店に立てこもり、彼らをスパイしていた中年男を捕まえる。中年男を背負って下水道から脱出をはかるジャン――背負う相手こそ違うが、結局、彼は『レ・ミゼラブル』と同じことをする羽目になる……
 恋と革命のはざまでジャンはどのような選択をするのか? 洋子と彼の恋の行く末はいかに? 下水道のなかで、物語は混迷をきわめ、思わぬ方向に進んでいく。