Tuesday, February 11

芸創CONNECT

芸創CONNECT vol.7 モンゴルズ出場決定!

【全国から6団体/人が出演】「芸創CONNECT vol.7」出演者決定-大阪 ジャンルを超えた新しい舞台芸術表現の可能性を秘めたアーティストを発掘するコンペティション「芸創CONNECT vol.7」(主催:大阪市立芸術創造館)の出演者が決定した。「空(utsubo)」(東京)、「孤独部」(愛知)など全国から6団体/名が、2月11日に開催される「公開審査発表会」に出演する。 「芸創CONNECT」は、2007年から開催された精華・芸創CONNECTを受け、新たに大阪市立芸術創造館が2011年からスタートした。ジャンル不問で、応募条件を創作活動を始めてから5年以内の劇団、ダンスカンパニー、ソロパフォーマーなど、様々なスタイルで活動する若いアーティストを支援している。 11日17:00より開催される「公開審査会」では、谷口純弘氏(FM802プロデューサー)、服部滋樹氏(graf代表/デザイナー・クリエイティブディレクター)、東野祥子氏(BABY-Q主宰/振付家・ダンサー)、やなぎみわ氏(現代美術家)の4名が審査委員を務め、優秀賞1組を選出する。 会場は「大阪市立芸術創造館3階 大練習室」。 その他詳細は、下記参照。 ◎インフォメーション◎ 「芸創CONNECT vol.7」出演アーティスト ・空(utsubo)(東京) ・孤独部(愛知) ・したため(京都) ・濱中峻(東京) ・虫の息(東京) ・モンゴルズシアターカンパニー(大阪) (五十音)

【俳優・脚本家募集】一人芝居ミュージカル短編集 大阪公演オーディション

【vol.4出演者、脚本家オーディション】 vol.1、vol2が東京で大好評を得た本シリーズ。 そして来年2018年1月、満を辞しての大阪公演を開催致します。 初の、地方公演。 新たな出会いを求めて、大阪での出演者と脚本家のオーディションを行います...