Tuesday, April 4

【奈良公演】『美女と野獣とその愛人』スペシャルディナーショー in 奈良

なぜ、ベルは野獣を愛したのか…?
知られざる真実が明かされる。
モンゴルズシアターカンパニーが不朽の名作『美女と野獣』のその後を描く。
ハリウッド映画では物足りないあなたへ。
エマワトソンだと親しみが湧かないあなたへ。
毎日に刺激が足りないあなたへ。
一年間のロングラン公演です!

『美女と野獣とその愛人』
【作・演出】増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)

【出演】
澤井里依(舞夢プロ・EVKK)
門谷正理(プロジェクト・コア)
こかつあさみ

【声の出演】
加藤陽香(天平楽座)

【プロデュース】 
モンゴルズシアターカンパニー with 小勝朝美

【アクセス】
洋風レストラン明倫館
https://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29000083/

【スケジュール】
《2017年》
4/24、5/22、6/26、7/31、8/28、9/25、10/30、11/27、12/18
《2018年》
1/29、2/26、3/26

【チケット】
フェイスブックから承っております
(完全予約制、キャンセル不可)
前売り 5500円
お得なカップル割り 10000円(二名様分)
※食事代込み
※当日券はございません
※未就学児の入場は出来ません
※料理の関係で三日前までにはお申込みください

【ご予約】
《電話》
050-3699-3171

《メール》
mongolstc@gmail.com

《オンライン》
https://www.quartet-online.net/ticket/b-b-m

【プログラム】
18:30 受付開始
19:00~20:00 お食事
20:00~21:00 ショー
※遅れる場合はご連絡ください

【あらすじ】
ボーモン夫人原作『美女と野獣』を下敷きに、ハッピーエンドで締めくくられた物語のその後を現代劇的に描きます。結婚から2年が経ち、野獣から“草食系男子”へと化した王子に美女(ベル)は不満を頂いていた。ベルの心は次第に王子から離れていく。そんな時、王子の前に一人の女が現れる。一目で王子を気に入った女は彼を誘惑し、王子もそれに応じてしまう。するとみるみるうちに王子の身体は野獣の姿へと変わっていき・・・。男女がお互いに対して抱く理想を馴染みのあるファンタジー作品から紐解いた恋愛喜劇。

【出演者紹介】
澤井里依(舞夢プロ・EVKK)
奈良県出身。リポーターやラジオパーソナリティ、イベントMCなど幅広く活躍。一方で、高校時代より舞台に没頭。これまでにKCN『Kパラnext-ほんでミーゴのコーナー担当-』J:COM『三関王』MBS『女の子宣言!アゲぽよTV』等に出演。

門谷正理(プロジェクト・コア)
2012年鴻上尚史作品舞台『恋愛戯曲』にて演劇・舞台デビュー。その後、舞台・映像問わず挑戦していき、現在は京都西川が提供する舞台に毎年出演している。代表作として宅間孝行脚本舞台『流れ星』石原監督作品『レッドリスト』など。

こかつあさみ
女優、声優でデビュー。2012年関西で活動を再開し、兵庫県立明石公園協力語り部ユニット『春うらら組』。奈良の歴史を音楽と語り・舞で伝えるクロスオーバーグループ「大和妃~やまとひめ~」を中心に、舞台、映画、司会、ラジオパーソナリティ等で活動中。

【俳優・脚本家募集】一人芝居ミュージカル短編集 大阪公演オーディション

【vol.4出演者、脚本家オーディション】 vol.1、vol2が東京で大好評を得た本シリーズ。 そして来年2018年1月、満を辞しての大阪公演を開催致します。 初の、地方公演。 新たな出会いを求めて、大阪での出演者と脚本家のオーディションを行います...