Saturday, September 8

『瀧廉太郎の冒険』1000人規模ホールで公演しました!


『瀧廉太郎の冒険』昨日は自治体さんの依頼公演でした。

今回は色んなことに対して挑戦でした。

普段30人キャパの作品をいきなり1000人キャパにして大丈夫なのか、俳優や演奏家を代役にしても成り立つのか、演目を短縮してもストーリーに無理は生じないか。
“柔軟性”がモンゴルズシアターカンパニーの売りではありますが、今回はさすがに心配でした。
しかし、なんのことはなく、俳優も演奏家も本当に落ち着いていて、逆に大きな舞台のほうが活きる演目であることがわかりました。

今後、こういう依頼がどんどん増えていったら嬉しいです。

ご報告

モンゴルズシアターカンパニーはこの度、株式会社を立ち上げました。 これまで以上に舞台芸術の発展と繁栄に尽力していきたいと思います。 《株式会社MTC 事業内容》 舞台芸術を用いた経営コンサルティング 演劇作品・イベントの企画、制作、運営、管理、コンサルティング及びプロデ...